PR

SDGsで簡単にできること【ナマケモノにもできるアクション・ガイド:レベル1】をツッコミながら解説

私にも簡単にできるSDGs400200 寝ころんでできること

私にも簡単にできるSDGs

誰でも【SDGs】を始めてみたいんだけど『私にも簡単にできることって何があるのかな?』となっていますよね?

SDGsは壮大なテーマすぎてぐうたらな私も、何から手を付けたらいいのか解りませんでした????

そんな時の救世主!

国連から正式に出されている【ナマケモノにもできるアクション・ガイド】です!

この【ナマケモノにもできるアクション・ガイド】は、英文をそのまま訳しているので日本の文化を考慮されていないので、ツッコミどころが満載でおもしろい!

なので、【ナマケモノにもできるアクション・ガイド】をツッコミながら一つづつ解説していきますね!

サブタイトルの『ソファに寝たままできること』

すでにタイトルからツッコミどころが満載です!

原文では”THINGS YOU CAN DO FROM YOUR COUCH”で直訳すると、『ソファーにいながら出来るコト』

原文では、寝てないんです!!

日本でのソファーの役割は、TVを見ながら寝ころんでポテトチップスを食べるモノなんでしょうね。

まさに私もそれですが。

文化の違いって面白いですね!

というようにタイトルからツッコミどころが満載です!
さあ【ナマケモノにもできるアクション・ガイド】を次々と解説していきますね(ツッコんでいきますね)

SDGsって誰でも簡単にできそうでしょ?

 

  1. エネルギーを節約することはSDGs
    1. 電気を節約しよう。電気機器を電源タップに差し込んで、使ってない時は完全に電源を切ろう。もちろん、パソコンもね。
    2. 照明を消そう。テレビやコンピューターの画面は意外と明るいから、必要ない時にはそれ以外の照明を消しておこう。
  2. 紙を使わないことはSDGs
    1. 請求書が来たら、銀行窓口でなく、オンラインかモバイルで支払おう。紙を使わなければ、森林を破壊しなくて済む。
    2. 印刷はできるだけしない。覚えておきたいことをオンラインで見つけたら、どうするかって? ノートにメモしたり、もっといいのはデジタル付箋を使って、紙を節約すること!
  3. 声を上げることもSDGs
    1. いいね! するだけじゃなく、シェアしよう。女性の権利や気候変動についてソーシャルメディアでおもしろい投稿を見つけたら、ネットワークの友達にシェアしよう。
    2. オンラインでのいじめを報告しよう。掲示板やチャットルームで嫌がらせを見つけたら、その人に警告しよう。
    3. 声を上げよう! あなたが住んでいる町や国に、人と地球にやさしい取り組みに参加するよう呼びかけよう。私は地球温暖化対策の新しい国際ルール「パリ協定」を支持しています、と意思表示するのもいいね。あなたの国がまだ批准していなければ、そうするように求めよう。
    4. ハッシュタグ#globalgoalsを使って、あなたがグローバル・ゴールズ/SDGsを達成するために何をしているか、私たちに教えてね!
  4. 地球にやさしいモノを使うのもSDGs
    1. オンライン検索すると、持続可能で環境にやさしい取り組みをしている企業が見つかるよ。そういう会社の製品を買うようにしよう。
  5. まとめ

エネルギーを節約することはSDGs

発電所の煙

エネルギー(電気や燃料)を節約することはSDGsに繋がります。

エネルギーを生み出すときには必ずと言っていいほど、カスが出ます。

人間もご飯を食べたらう〇こが出るように、電気などのエネルギーを大量に使うと大量にカスが出ます。

石油や石炭などの化石燃料で電気を発電するときは、環境に悪い温室効果ガスが排出されます。

原子力発電も発電後のカスを地中に埋めるだけで、日本でもカスの処分地が未定。。。
※今は仮置きしているだけ。。。。。。。。

 

ちょっとでも環境に悪いカスが出るのを減らすために、エネルギーを節約しよう!というお話です!

エネルギーを節約したら、お財布にもやさしいのでヤル気がでるSDGsですよね!

 

電気を節約しよう。電気機器を電源タップに差し込んで、使ってない時は完全に電源を切ろう。もちろん、パソコンもね。

『ムダなエネルギーを使うコトを抑えると、環境に良いんだよ』という内容ですね。

電気機器を電源タップに差し込んで、使ってない時は完全に電源を切ろう。

この一文が解りにくい。

【電源タップに差し込むコト】が【使ってない時は完全に電源を切ろう。】にどうしてもつながらない。

外国の電源タップ(日本でいうたこ足配線)は必ず、電源ON/OFFのスイッチがあるのかな?

外国の文化(法律)に詳しい方教えてください♪

若輩者ですが、私には
『電気を節約しよう。スイッチ付きの電源タップにコンセントを差し込んで、使ってない時はスイッチOFF!』
の方が分かりやすいかな。

パソコンやビデオ録画のコンセントを抜くのは、私にはハードルが高い????
でも、まずは自分で出来る範囲の最大限にSDGsしたら大丈夫!

ちょっとの積み重ねを地球の全人類がすると、すっごくなるから!

 

照明を消そう。テレビやコンピューターの画面は意外と明るいから、必要ない時にはそれ以外の照明を消しておこう。

ピカチュウに怒られますね。

アニメを見ていると『テレビを見る時は部屋を明るくして離れて見て下さい。』というテロップが流れるのを見かけます。

穏やかなTVや動画を見るときは大丈夫だけれども、フラッシュのようなチカチカが激しめの映像を見るときは部屋を暗くしちゃダメだめです。

かといって、穏やかな映像は画面も明るくないので。。。。

【ピカチュウ症候群(当時はてんかんっていわれてましたよね)】は日本人特有の体質なのかな、臨機応変に対応しましょう。

 

紙を使わないことはSDGs

熱帯雨林の森林

紙を使うと、『紙の原料である森林を伐採するコトになるので、紙を使うのは減らそうよ!』ってことです!

口座引き落としの領収書とか、見た瞬間5秒で捨てる紙などもありますよね。
ポストに入っているチラシとか。

ちょっと考えただけでも、代わりが効きそうな紙が多そうですよね。

 

請求書が来たら、銀行窓口でなく、オンラインかモバイルで支払おう。紙を使わなければ、森林を破壊しなくて済む。

『森を守るために、紙を使うのを減らそうよ!』という内容です。

通帳や請求書も電子化が進んで、紙の通帳を持っていない人も最近は多いですよね。

紙の通帳を持っていないというコトは、既にネットバンキングを始めているのでなおさらSDGsしてますね!

私も最近やっとネットバンキングを開設しました!

ただ、月末の支払いが何件か重なると忘れちゃいませんか?

【月末支払いアプリ】とか、【いろんな銀行の口座を操作出来るアプリ】とかあったら便利いいですよね。

 

印刷はできるだけしない。覚えておきたいことをオンラインで見つけたら、どうするかって? ノートにメモしたり、もっといいのはデジタル付箋を使って、紙を節約すること!

【ペーパーレス】とよく聞きますが、【ナマケモノにもできるアクション・ガイド】のレベル1は個人レベルの話なので、会社や学校のペーパーのコトをとりあえず今は忘れておきましょう!

ネットやスマホなどのオンラインで見つけたことを、『紙にメモる人がいるのか?』という疑問が脳裏によぎルところですが。。

私のスマホはアンドロイドなので、アイフォンのコトはよくわかりませんが、グーグルの【keep】というアプリでメモをパソコンとスマホで両方から見れるようにしているので便利です!

仕事場のPCと家のPCもグーグルで同じ設定に出来るので、仕事中に見つけた美味しいごはんやさんをブックマークしておくと、スマホや家のPCで確認できるから便利!

あっ、サボってないですよシゴト。

 

声を上げることもSDGs

声をあげている男性

しゃべりベタなので、4つの項目をひとつにまとめて声を上げますね。

いいね! するだけじゃなく、シェアしよう。女性の権利や気候変動についてソーシャルメディアでおもしろい投稿を見つけたら、ネットワークの友達にシェアしよう。

オンラインでのいじめを報告しよう。掲示板やチャットルームで嫌がらせを見つけたら、その人に警告しよう。

声を上げよう! あなたが住んでいる町や国に、人と地球にやさしい取り組みに参加するよう呼びかけよう。私は地球温暖化対策の新しい国際ルール「パリ協定」を支持しています、と意思表示するのもいいね。あなたの国がまだ批准していなければ、そうするように求めよう。

ハッシュタグ#globalgoalsを使って、あなたがグローバル・ゴールズ/SDGsを達成するために何をしているか、私たちに教えてね!

海外の人に比べると日本人は『声を上げること下手』

もちろん私も。

外国で多く見られるのが、外国は主張する文化に対し、日本は行間を読む文化ですもんね。

ちょっと声を出すと『アイツ何言い出したんや』とか『なにチクッとるねん』となりかねません。

声を出せる人は声を出して、声を出すのが恥ずかしい人は【イイね】をするだけでも十分行動していると思います。

この文章を読んで頂いている人は、きっと差別や人の嫌がるコトもしてないですし!

 

地球にやさしいモノを使うのもSDGs

手のひらに地球

オンライン検索すると、持続可能で環境にやさしい取り組みをしている企業が見つかるよ。そういう会社の製品を買うようにしよう。

自分から何か発信したり、作り出したりしなくても【SDGs】なアイテムを使うだけで【SDGs】に参加していることになります!

SDGsって簡単でしょ!

でも、パソコンやスマホでSDGsの取り組みをしている企業を探しても、まだまだ分かりにくかったりします。

実は私も困ってます。なかなか見つからない。。

ちょっとづつですが、私たちのこのサイト【ことからプラス】でSDGsなアイテムを紹介していきたいと思います!

もうちょっとだけ待ってくださいね!

※紹介するのはSDGsバッヂとかじゃないよ、一番わかりやすいところでは【エコバッグ】がSDGsアイテムです!

 

まとめ

木の苗

寝たままSDGsが出来たり、SDGsなアイテムを使ったりするだけでSDGsに参加しています!

もうSDGsに参加している人も、多いのではないでしょうか?

ちょっとしたことや簡単なことでもSDGsに参加してきます。

あんまり難しく考えずに、まずはあなたが出来ることからSDGsを楽しんで始めていきましょう!

持続可能な社会のために ナマケモノにもできるアクション・ガイド(改訂版) | 国連広報センター
*「持続可能な社会のために ナマケモノにもできるアクション・ガイド」に、このたび「レベル4:職場でできること」が加わりました。デザインが新しくなった冊子はこちら...
The Lazy Person's Guide to Saving the World
End extreme poverty. Fight inequality and injustice. Fix climate change. Whoa. The Sustainable Development Goals are imp...
タイトルとURLをコピーしました