ナチュラル思考の女子におススメ!!天然由来成分配合のリップクリーム

リップクリーム 家でできること

リップクリーム

空気が乾燥しがちな冬は、唇も乾燥しがち。

乾燥対策の為にリップクリームで保湿する人も多いと思いますが、できれば唇にやさしい成分のものを使用したいですよね。

最近ではサステナブルな注目の高まりで、唇にやさしい成分を使っているだけでなく、環境にも配慮したリップが沢山発売されています。ぜひ今年の冬の参考にしてみてくださいね。

天然由来成分リップバーム

DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)

・無農薬有機栽培で育てられた天然のオーガニックオイルを使用
・100%リサイクルプラスチックを使用
・ヴィーガン
・沖縄サンゴ礁の保全活動
・合成保存料、合成着色料などの合成添加物不使用

平和と差別のない世界を目指す「ALL-ONEビジョン」を掲げるスキンケアブランド「DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)」

ドクターブロナーのリップバームは、オーガニック認証を取得したアボカド油や、ヘンプオイル、ホホバオイルなどを独自に配合し、1本1本手詰めされたリップバームです。

合成保存料、合成着色料などの合成添加物は不使用なので、子どもや唇の弱い方にも安心して使うことができます。

フレグランスはローズ、オレンジジンジャー、レモンライム、チェリーブロッサム、ペパーミント、無香料の6種類から選べ、価格は税込880円です。

■ DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)
HP : https://www.drbronner.jp/
Instagram : @drbronner.japan

The Public Organic(ザ・パブリック・オーガニック)

・100%天然由来成分使用
・ヴィーガン
・環境に配慮した容器や包材を採用
・合成保存料、合成着色料などの合成添加物は不使用

オーガニック処方のコスメブランド「The Public Organic(ザ・パブリック・オーガニック)」

ホホバ種子、ミツロウ、グレープフルーツ、ペパーミント、ラベンダーなどの100%天然由来の精油を調合した「アロマとろける保湿リップ」。合成保存料、合成着色料などの合成添加物は不使用。

『LDK the Beauty』 コスメ・オブ・ザ・イヤー2020で、クリアリップクリーム部門 第1位に輝いた人気のオーガニックリップは、スーパーポジティブ、スーパーリフレッシュ、スーパーリラックスの3種類から選べ、価格は税込610円。

■ The Public Organic(ザ・パブリック・オーガニック)
HP : https://thepublic.tokyo/
Instagram : @thepublicorganicofficial

Hurraw!(ハーロウ!)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hurraw! Balm(@hurrawbalm)がシェアした投稿

・100%ナチュラル素材
・ヴィーガン
・フェアトレード
・100%リサイクル紙/リサイクルプラスチック使用
・人工着色料・人口着香料不使用

アメリカ発のオーガニックブランド「Hurraw!(ハーロウ!)」

ハーロウ!のリップバームは、100%ナチュラル素材、100%ヴィーガン、100%フェアトレードです。パラベン、防腐剤、人工着色料や人口着香料は不使用。

洋服のポケットに一日中入れておいても溶けないように研究を重ねて作られたというリップは、全部で22種類のフレーバーから選べ、価格は税込739円。 SPF15日焼け止めタイプもあるので、1年通して使えそうです。

■ Hurraw!(ハーロウ!)
HP : https://hurrawbalm.com/
Instagram : @hurrawbalm

John Masters Organics(ジョンマスターオーガニック)

・100%オーガニック認証USDA取得
・リサイクル素材の活用
・遺伝子組み換えされた原料の不使用
・ヴィーガン
・合成香料、合成着色料、ラウリル硫酸Na、パラベン、フタル酸エステルの不使用

オーガニックヘアケア&スキンケア ブランド「John Masters Organics(ジョンマスターオーガニック)」

アメリカ農務省が厳しい審査基準クリアしたものだけに与えられるUSDAオーガニック認証を取得し、VOCEや美的など、数々の雑誌のベストコスメ リップケア部門にランクインするほど大人気のジョンマスターオーガニックのリップ。

オリーブ果実油やミツロウを配合し、1度塗ったら長時間潤いをキープしてくれるので、リップトリートメントとしてもおススメ。

マンダリンやレモンなどのオーガニックアロマの香りを楽しめるのも魅力です。

価格は税込1,650円と少しお高めですが、自分へのご褒美やプレゼント用にも最適です。

■ John Masters Organics(ジョンマスターオーガニック)
HP : http://brand.johnmasters.jp/
Instagram : @johnmastersorganics_japan

EOS(イオス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

eos Products(@eosproducts)がシェアした投稿

・100%オーガニック認証USDA取得
・クルエルティフリー
・リサイクル可能な素材
・パラベン、フタル酸エステル、グルテンフリー

アメリカ発のスキンケアブランド「EOS(イオス)」

ころんとしたタマゴ型が可愛いEOSのリップは、アメリカ農務省が厳しい審査基準クリアしたものだけに与えられるUSDAオーガニック認証を取得した100%天然オーガニック成分で作られました。

天然のシアバター、ココナッツオイルやホホバオイルで唇をしっかり保湿し、潤いを与えてくれます。パラベン、フタル酸エステル、グルテンフリー。

人とは被りたくない人や、海外セレブ好きな人にもおススメです。

■ EOS(イオス)
HP : https://evolutionofsmooth.com/
Instagram : @eosproducts

Kneipp(クナイプ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

クナイプジャパン(@kneipp_japan)がシェアした投稿

・100%オーガニック認証USDA取得
・植物由来成分を使用
・パラベン、シリコン、鉱物油不使用
・ヴィーガン

ドイツ発のハーバルブランド「Kneipp(クナイプ)」

クナイプのリップバームは、100%天然植物由来成分、無着色のヴィーガンリップです。
パッケージには、大量の水を使用せず、環境汚染の排出が少ない素材で作ら、ドイツのパッケージデザインアワード”Sustainability部門”を受賞。

種類はスペアミント、スイートアーモンド、エルダーベリー、バニラの4種類から選べ、価格は税込770円です。

■ Kneipp(クナイプ)
HP : https://www.kneipp.jp/
Instagram : @kneipp_japan

Melixir(メリクサー)

・100%ヴィーガン
・FSC認証材料
・フランスの国際有機認証機関ECOCERT認証
・動物愛護団体PETAの認証を取得
・100%オーガニック認証USDA取得

2018年 韓国発のヴィーガンスキンケアブランド「Melixir(メリクサー)」

メリクサーのリップは、動物性成分不使用で、アガベやシアバターなど保湿性に優れた成分を配合して作られました。パッケージにはFSC認証の紙を採用し、環境への負荷を減らす取り組みを行っています。

無着色の”アガベ”、明るめのローズ色”ヌードクラッカー”、大人っぽい”レッドベルベット”の3色展開で、男女問わず使用できます。

■ Melixir(メリクサー)
HP : http://kr.melixirskincare.com/
Instagram : @melixirskincare_kr

Dr.Hauschka(ドクター ハウシュカ)

・人工原料(香料・着色料・保存料・界面活性剤等)フリー
・100%オーガニック
・ヴィーガン
・フェアトレード

ドイツ発のオーガニック化粧品ブランド「Dr.Hauschka(ドクター ハウシュカ)」

Dr.ハウシュカのリップケアスティックは、ホホバ油、シアバター、ミツロウなどの天然成分を配合し、唇を守りながらうるおいを与えてくれます。⁠紫外線防止効果もあるので、紫外線からも唇を守ります。

価格は税込1,760円と少しお高めですが、自分へのご褒美やプレゼント用にも◎。

■ Dr.Hauschka(ドクター ハウシュカ)
HP : https://www.drhauschka.jp/
Instagram : @drhauschkajapan

cocowell(ココウェル)

・フィリピンの貧困支援
・100%オーガニック
・ヴィーガン
・フェアトレード

日本初のココナッツ専門店「cocowell(ココウェル)」

ココウェルの創業者水井氏が、学生の頃に留学したフィリピンで目の当たりにした環境や貧困問題。根本的な貧困問題の解決の為に目を付けたのが農村部の至るところに成育していた「ココナッツ」。農家の人々の生活の安定の為に、ココナッツ専門の事業を始め、フィリピンの貧困問題の解決に貢献しています。

ココウェルから発売されているリップは、バージンココナッツオイルをベースに、ミツロウなどの天然ロウ、天然精油で作られています。

種類はピュアココナッツ、ジューシーパイナップル、クイーンサンパギータ、フレッシュレモングラス、テイスティマンゴーの全5種類で、価格は税込660円。

■ cocowell(ココウェル)
HP : https://www.cocowell.co.jp/
Instagram : @cocowell_jp

Badger(バジャー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Badger Balm(@badgerbalm)がシェアした投稿

・CCOF認定オーガニックを取得
・100%オーガニック認証USDA取得
・グルテンフリー
・ヴィーガン
・フェアトレード
・合成保存料、合成添加物、化学香料フリー

アメリカ発のスキンケアブランド「Badger(バジャー)」

元々大工だった創業者が、自身の手荒れを直す為に、蜜蝋とオリーブオイルを混ぜ合わせてバームを作ったことが始まりでした。

バジャーのリップバームはオーガニックのエクストラバージンオリーブオイルとビーワックスをベースに作られており、合成保存料、合成添加物、化学香料フリー。子供からお年寄りまで家族全員で使える安心のリップバームです。

■ Badger(バジャー)
HP : https://www.badgerbalm.com/
Instagram : @badgerbalm

Pure Natural(ピュアナチュラル)

・100%天然由来成分
・石油由来成分・無防腐剤・無合成香料・無合成色素・無鉱物油フリー
・グルテンフリー・ノンシリコン・ノンアルコール

(株)ELIZABETHから発売されているリップトリートメント「Pure Natural(ピュアナチュラル)」

ピュアナチュラルは、オーガニックシアバター・ミツロウ・コメヌカロウの3種類の天然ワックスと、ホホバオイルやアルガンオイルなどの7種類の天然植物オイルを配合した100%天然由来成分の高保湿リップクリームです。

フレーバーはフレッシュシトラスとゆずの2種類から選べ、価格は税込990円。

■ ELIZABETH (エリザベス)
HP : https://elizabeth.jp/
Instagram : @elizabeth_cosme1954

Burt’s Bees (バーツビーズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Burt’s Bees(@burtsbees)がシェアした投稿

・リサイクル素材を採用
・ヴィーガン
・パラベン、石油由来成分、フタル酸エステルフリー

アメリカ発のパーソナルケアブランド「Burt’s Bees(バーツビーズ)」

バーツビーズのリップは、ミツロウ、ココナッツオイル、サンフラワーオイルなど100%天然由来の成分を配合した保湿効果抜群のリップ。

ケースには50%の使用済みの再生プラスチックを使用するなど、環境にも配慮した作りになっています。単品売りだけでなく、2本、4本などセット売りもしているので、友人や家族とシェアして使うのも良さそうです!

■ Burt’s Bees (バーツビーズ)
HP : https://www.burtsbees.com/
Instagram : @burtsbees

Melvita (メルヴィータ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Melvita Official(@melvitaofficial)がシェアした投稿

・95%以上の原料が天然由来
・オーガニック国際的認証機関ECOCERT認証
・空容器を回収 / リサイクル
・生物多様性の保護 / ミツバチの環境保護活動

フランス発のコスメブランド「Melvita (メルヴィータ)」

メルヴィータのリップはアルガンオイル、ネクターデローズ、アピコスマリッチの3種類。
オーガニック国際的認証機関ECOCERTの認証を受けた成分配合で、唇にしっかりと潤いを与えてくれます。ほのかに香る甘い香りは、ポーチに1つは忍ばせておきたいリップです。

■ Melvita (メルヴィータ)
HP : https://jp.melvita.com/
Instagram : @melvita_jp
タイトルとURLをコピーしました